2011年10月04日

相続人の調査後の遺産分割協議について①

被相続人の除籍謄本、戸籍謄本取り寄せによって、相続人が確定されましたら、次に行うことは、相続人間での遺産分割協議となります。この遺産分割協議は、相続人間で合意すれば、基本的にどのように配分されてもOkです。例えば、長男がすべての遺産を相続するとかでもOKです。また、妻がすべての遺産を相続するということもできます。ただ、一応の目安として、法定の相続分ということも決められているので、その相続分も目安の1つとなるでしょう。相続分については次回、詳しく見て行きましょう。
posted by てらさん at 09:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
最近の記事
カテゴリ
人気記事